【フリーランス】Pe-BANKの特徴や良い評判/悪い評判を徹底解説
この記事でわかること
  • Pe-BANKの特徴
  • Pe-BANKがおすすめな人/おすすめでない人
  • Pe-BANKの良い評判/悪い評判
想定する読者の例
  • フリーランスエンジニアになることを考えている。
  • Pe-BANKの特徴や評判を知りたい。
  • フリーランスエージェントの評判を知りたい。

本記事では、Pe-BANK(ピーイーバンク)の特徴や良い評判/悪い評判について、実体験を踏まえて解説します。
フリーランスへの転身を考えている方やフリーランスエージェント選びをしている方は、参考にしていただければ幸いです。

フリーランスエージェント、またはエンジニア転職におすすめの転職エージェント・転職サイト・企業口コミサイトについては、以下記事をご覧ください。

Pe-BANKの特徴

Pe-BANKは、長い歴史を持ち、業務系案件に強みを持つフリーランスエージェントです。

歴史が長いことや登録者の年齢層も高いことから、サポートに安心感があります。

業務系案件に強みを持つフリーランスエージェントは少ないため、システム開発などの業務系案件を求める方には、Pe-BANKは特におすすめできます。

また、地方案件も多いため、地方で働きたい方にもおすすめです。

一方で、実務経験が浅い方は案件の紹介がされない場合があります。
実務経験が浅い方は、MidWorksテックビズフリーランスがおすすめです。

以下に特徴やおすすめな方・おすすめでない方をまとめます。

特徴
  • フリーランスエージェントとして長い歴史を持つエージェント
  • 登録者の年齢層が高く、サポートに安定感がある。
  • 業務系案件に強みを持っている。
おすすめな方
  • 地方での案件を求める方
  • システム開発などの業務系案件を求める方
  • マージンや契約内容がオープンな状態で働きたい方
おすすめでない方
  • Web系やゲーム系案件を求める方
  • フルリモート案件を探している方
  • 実務未経験・実務経験2年未満の方

案件紹介までの流れ

  1. 無料会員登録
    名前・性別・生年月日・連絡先・居住エリアなどを記入
  2. 面談の調整
    電話やメールにて担当者との面談日程の調整
  3. 担当者との面談
    経歴・転職理由・転職先に求めること・重視したい条件などのヒアリング
  4. 求人紹介・求人検索
    エージェントによる求人の紹介があります。
    紹介だけでなく、自ら求人を検索することも可能です。

良い評判・口コミ

実体験を踏まえて、良い評判・口コミは以下です。

良い評判・口コミ
  • 地方含めて全国各地での案件がある。
  • 手数料が公開されており、契約内容も報酬もオープンになっている。
  • システム開発などの業務系案件に強い。

地方含めて全国各地での案件がある

全国各地での案件があり、地方での求人も多いです。
地元に戻ったり田舎で働きたい方でも案件が見つかりやすいと思います。

他のフリーランスエージェントだと首都圏メインで多い中で、地方の求人が多くあるエージェントは珍しく、地方で働きたい方にはおすすめです。

手数料が公開されており、契約内容も報酬もオープンになっている

手数料(マージン)が公開されており、契約内容も案件の元の報酬もオープンになっています。

これはフリーランスエージェントとは異なり、Pe-BANKとフリーランスで案件を共同受注する形になっているためです。

もう少し詳しく説明すると、一般的なフリーランスエージェントでは、エージェントが受けた案件をフリーランスに再委託する形の縦の繋がりを取っています。

それとは異なり、Pe-BANKではフリーランスと共同受注する形の横の繋がりであるため、報酬の分配もオープンになっています。

システム開発などの業務系案件に強い

他のフリーランスエージェントではWeb系の案件が多いですが、Pe-BANKではシステム開発などの業務系案件が多くあります。

業務系案件に強いエージェントはあまりないため、これは貴重だと思います。

ちなみに業務系というのは、汎用的であり市場に出回るアプリやサービスの開発とは異なり、特定の企業や業務に特化したシステムを開発するようなものです。

Web系企業とは異なり、JavaやC言語を使ったシステム開発などが得意な方は、仕事が見つかりやすいです。

悪い評判・口コミ

実体験を踏まえて、悪い評判・口コミは以下です。

悪い評判・口コミ
  • 出社必須の案件が多く、リモートワーク案件が少ない。
  • 実務経験が浅い方は、案件紹介がされない場合がある。
  • Web系やゲーム系案件は少ない。

出社必須の案件が多く、リモートワーク案件が少ない

業務系に強みを持っておりシステム開発などの案件が多いこともあり、常駐や出社必須である案件が多いです。

これはPe-BANKの特徴というより、案件のジャンル的に仕方ないことかなと思います。

リモートワークをしたい方は、テックビズフリーランスMidWorksがおすすめです。

実務経験が浅い方は、案件紹介がされない場合がある

実務未経験や経験1年程度の方向けの求人は少なく、場合によっては案件の紹介がされないことがあります。

最低でも実務経験を2年以上積んでから利用することをおすすめします。

フリーランスになるために何年の実務経験を積むべきかについては、以下記事にて紹介しております。

Web系やゲーム系案件は少ない

Web系やゲーム系の案件もなくもないですが、他のフリーランスエージェントと比較して少なく感じました。

Web系やゲーム系の案件などの案件を受けたい方は、レバテックフリーランステックビズフリーランスがおすすめです。

他のフリーランスエージェントとの比較

Pe-BANKについて、長い歴史を持ち、業務系案件に強みを持つフリーランスエージェントです。

業務系案件に強みを持つフリーランスエージェントは少ないため、システム開発などの業務系案件を求める方は、登録しておくべきエージェントです。

地方案件が多いため、地方で働きたい方にもおすすめできます。

ただし、実務経験が1年程度の経験が浅い方には向かないため、そのような方には「テックビズフリーランス」や「MidWorks」がおすすめです。

実務経験が2年以上あり、業務系以外のWeb系やゲーム系の案件も探したい方は、「レバテックフリーランス」がおすすめです。

私の実体験としては、フリーランスエージェントの中でレバテックフリーランスが一番おすすめです。

実務経験の年数に関わらず、フリーランスとして案件を途切れさせないためにも、複数のフリーランスエージェントに登録しておくことが一般的であるため、個人的におすすめな「レバテックフリーランス」や「テックビズフリーランス」などにも登録しておくことがおすすめです。

エンジニアにおすすめのフリーランスエージェントについては、以下記事にまとめております。
フリーランスになるための必要な実務経験などの話も記載しております。

まとめ

特徴
  • フリーランスエージェントとして長い歴史を持つエージェント
  • 登録者の年齢層が高く、サポートに安定感がある。
  • 業務系案件に強みを持っている。
おすすめな方
  • 地方での案件を求める方
  • システム開発などの業務系案件を求める方
  • マージンや契約内容がオープンな状態で働きたい方
おすすめでない方
  • Web系やゲーム系案件を求める方
  • フルリモート案件を探している方
  • 実務未経験・実務経験2年未満の方

最後に

今回はITフリーランスエージェントPe-BANKの特徴、良い評判/悪い評判を実体験を踏まえて解説しましたが、いかがだったでしょうか?
記事に対する感想や記事のリクエストについては、お問い合わせからいただけると幸いです。

エンジニアにおすすめのフリーランスエージェントや転職エージェントに興味がある方は、以下記事をご覧ください。